上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月の予定とツアーご案内

1.5月 元極学教室予定

5月9日(月)は福島教室に変更します。

*福島教室の連絡先:yrg006333★yahoo.co.jp (★を@に変換お願いします)
  携帯電話:090-8304-0053
代表 川合 弘記


沼津では5月10日(火)から始めます。

会場:長泉文化センター・ベルフォーレ
静岡県駿東郡長泉町下土狩821-1

*連 絡・予 約 仁藤奈津子 090-2578-0177
       細江 君子  090-2264-2036
        米 強  090-6087-4158(5月8日以降開通)


2.ゼロ磁場分杭峠 バスツアー案内

旅行日:5月22(日) 出発:6時25分 沼津駅北口
*連絡、予約 仁藤奈津子 090-2578-0177
        細江 君子 090-2264-2036
        米 強 090-6087-4158(5月8日以降開通)


3、元極功師範コース(第1期第五回目)案内

会 場:長泉文化センター・ベルフォーレ 第一会議室
静岡県駿東郡長泉町下土狩821-1

日 時:5月29日(日) 10:00~16:30
参加資格:元極功伝授員コース終了した方
※ 元極学研究会の各地教室の参加者及び気功の愛好者も聴講可能

問い合わせ先・申し込み先:当サイト内のメールフォーム、または mgenkyoku★yahoo.co.jpにお願いします。
※ ①mgenkyoku★yahoo.co.jpでの連絡は2016.5.10まで
②2016.5.10 以降米強氏の携帯電話へ:090-6087-4158
(★を@に変換お願いします)


4、蓮花山ツアー案内

コース:静岡―武漢(蓮花山)―静岡(富士山静岡空港発着)

日程:2016年9月3日(土)~2016年9月10日(土)
*ツアーへの参加は、以下のいずれかに該当する方にのみご案内可能です。

応募要項:
・ 元極学研究会の各地教室の参加者。
・ 元極学研究会の関係者による紹介。
・ 元極学研究会の代表米強氏と面識のある方。

その他、ご質問等はお気軽にブログ内にあるメールフォームからどうぞ。
2016.04.23 お見舞い
このたび熊本、大分に大きな地震が起きて、多くの方々が甚大な被害を受けました。
経験した3.11大地震を思い出して、北京に身を置きながら、痛々しく感じています。
被災地の皆さんに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く余震がおさまって、立ち直るようお祈り申し上げます。

5月に予定通り第二の故郷日本に帰ります。
微力でございますが、私なりに元極功を活かして貢献したいと考えています。
日時:5月9日(月)-5月29日(日)
場所:沼津、大阪、高山、静岡、富士

  大阪:14日(土)

  高山:15日(日)

  静岡:19日夜(木)

  富士:28日午後(土)
 
@師範コース(沼津):29日(日)
  ※沼津の予定は確認中。改めて詳しく案内します。

なお、ゼロ磁場分杭峠のバス旅行は、5月22日(日)

元極功の本山蓮花山巡行は9月の初旬予定
2016.01.23 北京の冬
1月22日、大寒の2日目。

北京の天気予報をご覧ください。

まったく中国語習ったことのない方でも難もなく理解できよう。

2016年01月22日 周五(金)
• 空气质量:优
• 当前(09:00)气温:-11℃

今日白天:多云(雲)

最高:-6℃

今日夜间:晴
最低:-17℃
2016(丙申)猿年節気功案内

(節気前後の一日も煉功日に当たります)

2月 立春 4(木) 雨水 19(金)

3月 啓蟄 5(土) 春分20(日)

4月 清明 4(月) 穀雨19(火)

5月 立夏 5(木) 小満 20(金)

6月 芒種 5(日) 夏至 21(火)

7月 小暑 7(木) 大暑 22(金)

8月 立秋 7(日) 処暑 23(火)

9月 白露 7(水) 秋分 22(木)

10月 寒露 8(土) 霜降 23(日)

11月 立冬 7(月) 小雪 22(火)

12月 大雪 7(水) 冬至 21(水)

1月 小寒 5(木) 大寒20(金)

旧暦=新暦:
元日 一月一日=2月8日 月曜日
上巳 三月三日=4月日9日 土曜日
端午 五月五日=6月9日 木曜日
重陽 九月九日=10月9日 日曜日

2016.01.01 祝賀新年
明けましておめでとうございます。

今日は元旦です。
時が経つのは早いもので、二十四節気の小寒まで残りは三日しかないです。
なにかキンーという寒さが出ないから、寒いはずの北京にいてちょっと物足りなさが感じられます。
厳格な意味では2月8日なってから初めて申(猿)年がやってきたと言えますが、災難の多い未(羊)年が早く去って行き、足早に新しい年に入りたい気持ちです。

さて、猿といえば「言わざる、聞かざる、見ざる」という叡智の持ち主の姿が浮かぶでしょうが、『論語』には*三つのざるの外に「非礼勿動」(礼にあらざればおこなうなかれ)という一節があります。
つまり、ざるは四つになります。
またざるの対象はいずれも「非礼」に決まっています。お国の政治や経済や外交など大きな問題に直接関与できない一般人として、悩みなど雑念を排除して、心身の修行に専念すれば良かろう。

過ぎ去った一年についていろいろ回顧すべきことがありますが。次回に委ねることにしましょう。
では、みなさんゆっくりお正月を楽しんでください。、

*「非礼勿視、非礼勿聴、非礼勿言、 非礼勿動」
米強先生が11月24日から12月6日まで来日されます。
貫頂・帯功・勉強会は以下の通りですので、ご案内いたします。
なお、詳細については、下記の連絡先に電話にて(メールは☓)直接お問い合わせください。

news2015-11.jpg

さて、ここはどこでしょう? わかるかな?

P1050661.jpg

P1050665.jpg

P1050667.jpg

P1050672.jpg

P1050670.jpg
元明塔を臨む

P1050627.jpg

P1050620.jpg

P1050616.jpg

P1050618.jpg
先々週まで(5月31日―6月7日)元極功法の本山蓮花山に行ってきました。

いつもと変わらず、張旭昇院長による講義と貫頂受けることが出来ました。
ツアーの参加者は全員古いメンバーばかりで、手形を押してもらったりしてあいかわらず“勝手気まま”に張院長におねだりをして、大満足でした。
おめでたい事がひとつ。
張院長は心理学の学業を終えて、博士号を授与されましました。

さて、前回は去年の9月上旬でしたが、一年足らずの間に蓮花山の姿は少し変わりました。
写真をたくさん撮りましたが、これから少しずつ掲載して、元極堂、碑林等の様変わり姿をご覧ください。

P1050641.jpg

P1050643.jpg

P1050644.jpg

P1050646.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。