上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
罹難したすべての方々に心よりお見舞い申し上げます。

これ以上に事態が悪化にならないように切に願っています。

そして、被災者でもありながら、地元の消防団や病院関係者、日夜を分かたず生死を度外にして事故原発内で頑張っている皆さんに心から感謝の意を表したいと思います。

地震発生の翌日である3月13日は、高山教室でした。

12日土曜日の午後移動し始めましたが、地震の影響で東海道線ダイヤが乱れたため、
沼津駅から駅一つ離れている新幹線の三島駅まで二時間近くかかりました。

結局、高山線の特急に間に合わず、岐阜から各駅停車の「鈍行列車」で夜中についたのです。

やはり非常時の外出は控えた方がいいかも。

それはさておいて、前掲文(2月26日)「高山の看板娘」の「証拠写真」をとりました。

どうぞご覧下さい。

矍鑠(かくしゃく)していて、スタイリッシュではありませんか。


看板娘

看板娘4


看板娘と私



Secret

TrackBackURL
→http://genkyoku.blog52.fc2.com/tb.php/70-6cad4455
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。