2011.03.11 紅菜苔
紅菜苔


元極の本部中国湖北省卾州市には、紅菜苔という名高い野菜があります。

冬から仲春にかけて、食卓に出されます。
栄養満点だけではなく、茎の部分は歯ごたえがコリコリして、特に美味しいです。
炒めるのもよし、和え物にもよし。

1300年も前の唐の時代から長らく朝廷への献上物として珍重されてきました。

まだ日本のスーパーでは見られませんが、愛好家の栽培しているものがあります。

上掲の紅菜苔は富士の友人が作られたものです。
ご馳走様でした。

蓮花山では、年末のツアーと3月のツアーの参加者の皆さんが、必ずと言ってもいいくらいお昼と夕食の正餐の時に、リクエストしています。

今回も楽しみに出来そうです。

Secret

TrackBackURL
→http://genkyoku.blog52.fc2.com/tb.php/66-00d7c671