上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28日の日曜日、日本トランスパーソナル心理学・精神医学会の第11回学術大会で元極についてお話しました。

東京、大阪、京都、北海道、鹿児島、沖縄など各地から来ている各大学の研究者主体の参加者は、元極学の存在はほとんど知らなかったのです。


皆さんに紹介した内容は以下の通りです。

1、元極は単に健康になるための気功健康術ではありません。
  仏教・道教・儒教・中医学など東洋の伝統文化の集大成であります。

2、元極修錬の対象は心身両面で、特に心の開発に力点を置いてあります。

3、元極実技の方法は念訣(十ヶ月胎音の活用)中心の動功・静功となっています。

三時間足らずの間に基本概念、理論の紹介と動功を習練を通じて、たくさんの方々に理解し、体験してもらえたと思います。

これからの交流を通じてさらに元極について多く知りたいという声が多数上がりまして、本当に嬉しい限りです。

Secret

TrackBackURL
→http://genkyoku.blog52.fc2.com/tb.php/48-80aaa15d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。