上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.14 公人
「あなたはもう公人ですね」

伊豆箱根トラベルのこの間の分杭峠ツアー広告を見て、友人に言われました。


分杭峠ツアー



おっしゃる通りですが、公人になったのは今が初めてではありません。

日本に来た当初を振り返ってみたら、元極の仕事がなかなか展開できず、生活も苦境に落ちいって、国民健康保険に入るお金もなかった。

しかし、もっとも困難な時に物質面からも、精神面からも多くの友人が援助の手を差し伸べてくれて、一時動揺していた私を支えてくれたのです。

いまでも、皆さんの愛情に包まれて、幸せで充実した日々を送っています。

これだけお世話になったのに、いつになったら恩返しできるでしょうか?
公人であるほかはないでしょう。

しかし、真の公人になるにはそう簡単ではありません。




「吾以吾心対天地、吾以吾身献元極」

掛け軸


これは、張志祥先生が二十歳で家元になった時に、書いた座右の銘です。
直訳すれば、「我は心を以って、天地に対する。我は身を以って、元極に献ずる」という意味になります。

天はすべてを覆い、地は万物を載せる。

天地以上に「公」の存在はありません。

牛歩でありながら、「公」目指して頑張るしかありません。

最後に、私事になりますが、8月に娘がアメリカへ留学します。
北京に帰って、見送りたいです。
でも、分杭峠ツアー・連花山ツアーなど日程がぎっしり詰まっています。

多くの方々の期待を一身に背負い、責任重大「公人」である私は、「公」を優先にしよう。


Secret

TrackBackURL
→http://genkyoku.blog52.fc2.com/tb.php/19-d1bea4c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。