2013.03.02 啓蟄
来週、二十四節気の啓蟄に入ります。

元極節気功の一つで、春の陽気で冬ごもりの虫が地中からはい出るころという説明になります。

虫と言えば、この間朝日新聞の「天声人語」にあった面白い一句を紹介したいです。
 
「昼からはちと影もあり雲の峰」

この十七文字には七つの虫が隠れています。




順に「蛭、蚊、蜂、蜥蜴、蟻、蜘蛛、蚤」と並びます。

皆さんもわかりましたか?
Secret

TrackBackURL
→http://genkyoku.blog52.fc2.com/tb.php/181-3ca9cc72