2012.10.22 遅れた報告
この間の蓮花山ツアー(8.19-8.26)から二ヶ月近く経ちましたが、遅々として「宿題」(報告)提出していないので、待っている皆さんにお詫び申し上げます。

さて、ついているというか、蓮花山に滞在している間、竈(かまど)と言われている武漢は30℃を超えた日は一日だけで、とても快適でした。

しかし、参加者の皆さんより二週間遅く帰ったわたしは、空港に着地した途端に蒸し風呂に入った感じでした。

静岡から武漢に直行する便なので、最終日の観光も武漢でした。
約2400年前の打楽器(コピー)編鐘を演奏会を観賞し、そして今回は初めて観覧船に乗って、二時間くらい揚子江(長江の武漢段)の夜景を満喫しました。

旅のはじめから時系列で取った写真お見せしましょう。

1、 静岡空港(寂しいくらい静かな空港)
DSCN7906.jpg

DSCN7907.jpg

DSCN7909.jpg

DSCN7912.jpg

2、 早朝の太極拳(赤い衣装の先生がとても上手…)
DSCN7976.jpg

DSCN7974.jpg

DSCN7979.jpg

DSCN7980.jpg


3、 蓮花山の蓮の花、蓮の実(新鮮で生の実を食べた)
DSCN7945.jpg

DSCN7946.jpg

DSCN7957.jpg

4、 揚子江の夜景
DSCN7991.jpg

DSCN7995.jpg

DSCN8003.jpg

DSCN8008.jpg

DSCN8009.jpg





Secret

TrackBackURL
→http://genkyoku.blog52.fc2.com/tb.php/164-caa68473