2012.10.07 努力の賜物
IMG_6080.jpg

IMG_0268.jpg

IMG_9955.jpg

水泳の選手は指の間に水掻き(蹼)が出来ると前から聞いたのですが、この間ついに目の前で見たのです。
初めて天文望遠鏡で月のクレータを確認したときの感じに似ている。
いくら写真やテレビで見たって、やっぱり臨場感というか、感動しました。

ご覧の写真はシンクロのコーチとして勤めている友人の手です。
本来シンクロでは五本の指を揃えて演技するから水掻きは出来ないそうですが、友人は競泳選手出身なので、見事にできたのです。

水掻きとは蛙、水鳥などの指(足趾)の間にある膜状物。
泳ぐ時に能率よく水を掻くに役に立つもので、人間でも必要があれば、環境に対応して短期間のうちに自然に「進化」しますね。

サービス精神旺盛な友人が、手だけではなく、綺麗にネイルした脚の写真もくれました。有難う!

最後に見ている方々に質問一つ:五色のネイルには象徴的な意味がありますが、何でしょうか。

Secret

TrackBackURL
→http://genkyoku.blog52.fc2.com/tb.php/163-bfaebdd6