上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.14 やりました
やりました。

DSCN7855.jpg


私の手です。

とても人に見せられるような手ではありませんけど。
先週の日曜日(7月8日)から、正確に言うと先々週から、ずっとドキドキしていました。

高山教室に行く前に、ネールアートをしてくれるという連絡が入って、どうしようかと「真剣に」悩みました。

6月の高山教室のときに、九十四歳の三沢さんの綺麗なネールアートを見て、うっかり「羨ましいなあ」と言ったのが、どうも「災い」の元らしい。

三沢さんのご「命令」なので、逆らえません。
やるしかないと覚悟しました。

実際体験したら、ネールアートは芸術だと分かった様な気がしました。
目立たないデザインという特別ご手配でしたけど、薬指だけ夏バージョンに仕立ててくれました。

教室の皆さんの監視の中でネイリストが10本の指の消毒から手早くやってくれたが、一時間余りかかりました。

DSCN7856.jpg


ごらんの通り、上出来。
でも、気になってしょうがない。
いつも地味な私がまさか・・・

沼津に帰ってからのこの一週間は、「お詫び行脚ならぬ」、「釈明行脚」に追われました。

私をよく知っている皆さんから「どうしましたか」と聞かれたら、説明すればみんな笑って済みますが、問題は気がついても遠慮して聞いてこない方々なんです。

困った。困った。
 
もう「開き直った」わたしは、おしゃれするには勇気が必要だとしみじみ感じました。

お騒がせして有難うございました。
 
来週、伊豆箱根・緑の旅と共催するゼロ磁場分杭峠のツアー、再来週は伊豆市商工会女性大学の講演会などが控えていますので、「釈明行脚」は続く!


Secret

TrackBackURL
→http://genkyoku.blog52.fc2.com/tb.php/156-4f17d74b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。