上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元極を一般公開してから今日に至って、四半世紀近く経ちました。

当初ほとんど世に知られていない元極は、蓮花山を基地にして、中国全土、そして世界に名を馳せました。
蓮花山所在地である鄂州(がくしゅう)市の要請に応じて、門外不出の秘伝を公開しましたが、

その目的は「元極を広めて、人類に幸せをもたらす」 ことです。

これまでの歴史を振り返り、またこれからを展望し、元極を応援してくださった皆さんに感謝の意を表すると同時に、自分の信念として、彩盤に「天地無私;歴史無情;世界公道;人民偉大」を镌刻(せんこく)しました。

(私見でありますが、試しに私が説明いたしましょう。米強)

天地無私 :天地の性質としては、万物を育みますが、私物にしません。

歴史無情 :歴史は過去の記録として、改竄(かいざん)できるものではありません。

世界公道 :善悪ついての判断は、権力者ではなく、決めるのは世界です。

人民偉大 :人民大衆こそ歴史を創る真の原動力です。



張志祥先生の彩盤
(クリックすると、別画面で大きくなります)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。